中国、パンダを巡る旅♪ 〜ツアー申込&出国編〜

スポンサーリンク

初の海外パンダ旅 in中国

旅行会社

今回、はじめての中国なので、個人手配は難しいかなと思い、ファイブスタークラブという旅行会社のパンダツアーに申込みをしました。

ファイブスタークラブのパンダツアーは成都と雅安のパンダ施設を巡る旅だったのですが、それに都江堰のパンダ基地を追加したオリジナルプランにしてもらいました。

パンダ旅を検索するまで知らなかった旅行会社なのですが、とっても親身にプランを作ってくださいました。現地の日本語ガイドさんも運転手さんも親切な方たちで、このツアーを組んで良かったです。

旅行代が振込か、旅行会社に行ってクレジット払か現金なのは今時珍しいなと思いましたが(笑)

成田→成都

成田空港から成都へ向かう飛行機はANA四川航空中国国際航空で直行便が出ています。

乗り継ぎ便もありますが、おススメできません!

以前、別の海外旅行時に乗り継ぎしたら本当に大変だったので…

乗り継ぎ地で何泊かするなら別ですが。

2019年9月現在の時刻表は

ANA  17:25-22:25
四川航空  20:20-00:20
中国国際航空  8:50-13:20

ANAは毎日運航してますが、他の航空会社は毎日ではないのでよく調べてくださいね。

今回、ANAの成田空港17:25発の飛行機に乗る予定だったのですが、台風の影響で、まさかの遅延…

15:25には空港に着いていたので、6時間成田空港で時間を潰すことに。。

何も考えずに早めに出国ゲートに入っちゃったのですが、出国ゲート後のお店は免税店くらいであんまり無いんですよね。。

入ってから成田空港近くの温泉とかに行けば良かったと後悔。次回遅延した時は温泉に行きます!(遅延しない方が良いけど)

ANAから2000円のミールクーポンをもらったので、空港内のご飯屋さんでお食事。

シンシンのステーキがあったので、それを食べました(^^)

シンシンとシャンシャンのツーショットです(笑)

成都双流空港

21:25発となり、成都の空港に着いたのが、1:20。

パンダちゃんが出迎えてくれました♪

パンダがいっぱいでワクワクします♪

入国審査などで、空港を出られたのが2:20。

入国ゲートを抜けると、送迎の運転手さんが待っていてくれました。

運転手さんはほぼ日本語は話せず、英語で少し会話をしました。

ニコニコしていて、とっても良い方です。

成都のホテル

ホテルに着いたのが、2:50。

ホテルは成都市内の成都浣花錦城ホテル

部屋は綺麗でしたが…

バスタブにお湯を溜めようとして栓を閉めようとしたら、栓を閉める蓋が取れてそこからゴ○○○が出てきました(>_<)ホテルの人に電話しても英語が通じない…ロビーに行って翻訳アプリにてどうにか助けを求めました。

ホテルの人が簡単にゴ○○○を退治。その後、部屋を変えてもらいました。部屋を変えたところでいる気がするけど、そこは気にしないこと(/ _ ; )

この日はあんまり眠れなかったけど、沢山のパンダ達に会えると思うと、眠さも飛んでいってしまいました(^^)

ホテルの朝食はあまり美味しくなかったです。。なので、このホテルに泊まるときは自分で朝食を調達した方が良いです。

次回は、成都大熊猫繁育研究基地を紹介します。可愛いパンダちゃんの写真いっぱいですので、お楽しみに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました