③東京から日帰りで行ける!和歌山アドベンチャーワールドへの旅♪

スポンサーリンク

アドベンチャーワールドで遊んだ後は、白浜名物の温泉に行きましょうF12276CE-660A-4F63-829E-2ABB861F86DF

とれとれ市場から歩いて1,2分のところに、「とれとれの湯」という温泉施設があります。

f:id:halupanda:20190210174511j:image

アドベンチャーワールドを歩き回った後だと、結構、階段がきついです(^^;)
f:id:halupanda:20190210174526j:image

f:id:halupanda:20190210174521j:image

パンダがお出迎えしてくれます♪
f:id:halupanda:20190210174531j:image

入浴とお食事のセットや、曜日によってもキャンペーンをしているようです♪
f:id:halupanda:20190210174536j:image

私が行った日はたまたま入館料が安い日でした♪

通常料金は750円。東京の温泉施設に比べたら安い料金で入れると思います!タオルは別料金です。私はお家にあるパンダタオルを持参して行きましたよ(^^)

f:id:halupanda:20190210174544j:image

ゲームセンターもあります。

f:id:halupanda:20190210174548j:image

UFOキャッチャーにパンダのぬいぐるみがあって、100円で取ることができました♪

f:id:halupanda:20190303143844j:image

f:id:halupanda:20190211112413j:image

白浜温泉は露天風呂だけなのですが、他のお湯も炭酸泉、酸素風呂、ジェットバス風呂、電気風呂など種類が沢山あって楽しめます♪

電気風呂初めて入りましたが、ピリピリ感が凄かったです!

露天風呂の隣には、備長炭風呂、壺湯4つと、寝湯もあります。

温泉施設には、他にも岩盤浴、マッサージやアカスリなどあって、ゆっくり楽しむのがおススメです♪

私は時間が無いため、マッサージは受けられませんでしたが、温泉はゆっくり浸かることができて、旅の疲れを癒すことができました。

お土産も少し売ってるので、買い忘れた方はこちらで買っても良いかもしれません。

f:id:halupanda:20190303131859j:image

梅プレッツエル180円です。

梅のジュースも美味しかったです♪

f:id:halupanda:20190303144817j:image

温泉を出たら、信号を渡って17:18の南紀白浜空港行きのバスに乗りましょう。

このバスに乗ると17:54に南紀白浜空港に到着します。

このバスを逃してしまうと、南紀白浜空港行きのバスはないので要注意です!!

バス自体、南紀白浜空港に行く便は6便しかない為、時間に余裕を持って行動することをお勧めします。

バスに乗り遅れた場合はタクシーで♪

とれとれ市場付近に止まってる場合もありますが、いない時はお店の人に呼んでもらうか、自分で連絡しましょう。

バス乗り場の近くにいたパンダ

f:id:halupanda:20190303132028j:image

白浜はどこもかしこもパンダでパンダ好きには堪りませんね😊

バスの中から、円月島を見ることができました。夕日が出てる時間帯でとても綺麗でした♪

f:id:halupanda:20190303132111j:image

17:54空港に到着。

お腹が空いていたので、空港内のレストラン、スカイアドベンチャーで夕食を取りました。

パンダカレー食べるのがもったいないくらい可愛いけど、美味しかったです♪

f:id:halupanda:20190303132230j:image

パンダカレー900

こちらのレストランは、アドベンチャーワールドが経営してるので、アドベンチャーワールドのお土産も少し売っています。小物のみでお菓子は売ってないので、お菓子はアドベンチャーワールドで買いましょう♪

18:40の飛行機に乗って、19:45羽田空港へ到着です。

南紀白浜まで日帰り旅をした感想ですが、バタバタして忙しいと思っていましたが、意外とのんびりゆったり過ごすことができました。

ただ、一度もアドベンチャーワールドに行ったことのない方は、日帰りではなく泊まりで行くことをお勧めします。

私は何度か白浜に行ってるので、土地勘が少しあるのでスムーズに動けましたが、初めて行かれる方はもっとアドベンチャーワールドを楽しんでほしいので、ぜひ泊まりで行ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました