ミーアキャットの赤ちゃんやニホンリスがいる井の頭自然文化園に行こう♪

スポンサーリンク

先日、吉祥寺にある井の頭自然文化園に行ってきました♪

井の頭自然文化園に来るのは久しぶりでした。前に行った頃は、ゾウのはな子さんがいたなぁ。。

東京には都が運営する動物園、水族園が4つあります。

上野動物園、多摩動物公園、葛西臨海水族園と井の頭自然文化園です。

アクセス

新宿からは中央線か総武線で約15分。

渋谷からは京王井の頭線で約20分。

吉祥寺からは南口を出て徒歩10分で着きます。

吉祥寺からはバスも出ています。

開園時間・休園日

9:30~17時

毎週月曜日

入園料

一般400

中学生150

65歳以上200

上野動物園よりさらに安くて良心的価格。

動物園友の会の証明書を提示すれば入園料が1割引になりますよ。

ミーアキャット

10/15に三つ子の赤ちゃんが生まれました。

可愛い三つ子ちゃん。みんなでくっついて仲良し。

この時、1頭が右足をけがしていました。でも、元気に過ごしていたので安心していたのですが、11/17に亡くなってしまったとのことです。元気な姿を見ていただけにとても残念です。飼育員さんたちはもっと悲しいだろうな・・・天国で元気に遊んでいますように。

見張りをしているのは9月に生まれたお兄ちゃんかな?

大人と比べるととっても小さいです。

みんなでかけっこ♪

尻尾も可愛い。

ご飯の時間です。

「ちょうだい」

「あげないよーだ」

ミーアキャットって肉食なんですね。。

睨みをきかせる赤ちゃん。

井の頭動物園のミーアキャットは室内で飼育されていて、部屋の中で日光浴ができるようにライトがついていました。

ヤマアラシ

寒いのか寄りそって寝ていました。

ヤマアラシは齧歯目で、アフリカが生息地。だんだん寒くなってきた、東京の気候は堪えそうですね。。毛が針のようになっています。刺さったらどのくらい痛いのでしょう。

カピバラ

見ているだけで癒されるカピバラさん。

ヤマネコ

眠っている姿は家猫と変わらないようにも見えます。

でも、歩いているとやっぱり野生感がある気がします。

アカゲザル

毛づくろいしたり、みんなで同じ方向を見たり。

リスの小径

井の頭自然文化園といえばリスの小径!

二ホンリスが自由に暮らす空間に一緒に入ることができます。ここはすごく癒される場所です。

木箱に入るリス。

のびーる。

木から降りたり、ご飯食べたり。

とってもすばしっこいリスさん。写真撮るの難しかった!

フェネック

お眠り中のフェネック。

この他にもフクロウやマーラ、カワウソなどの動物がいたり、水性物館があります。

吉祥寺の駅はとっても賑わっているのですが、井の頭自然文化園の方まで行くと、一気に静かな空間になります。上野動物園とはまた違った魅力のある動物園なので、機会があったら行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました